更新停止中です

【まるでSF映画】2000m以上をロープで下る世界で最も深い洞窟「クルベラ」の底が見えない

地球で最も深い洞窟「クルベラ洞窟」。ロシア語で「カラスの洞窟(Voronya Cave)」とも呼ばれている。

グルジアのコーカサス西部にある石灰岩の山「Arabika Massif」にある。山には数百の洞窟があり、そのうちの5つはなんと1000m以上も深いのだそう。削らなければならないほど狭い場所もあり、また、地下鉄のトンネルと同じくらい太い場所もある。多くの通路はつながっている。

クルベラ洞窟は2197mあり、地球上にある2000m以上も深い洞窟はこれだけだ。洞窟は山の2256m地点にある狭い入り口から始まる。200m地点で、洞窟は2つに分岐する。1つは2008年に1293m地点まで探索された道、もう1つはメインの2197mの道だ。メインの洞窟は、1300m地点でさらに複数のルートに分岐するのだとか。

まるでSF映画のような雰囲気を醸し出すクルベラ洞窟。あなたはロープで下ってみたい?

クルベラ洞窟

krubera-cave-1[1] krubera-cave-2 krubera-cave-3[1] krubera-cave-4[1] krubera-cave-5 krubera-cave-6 krubera-cave-7 krubera-cave-8[1] krubera-cave-9 krubera-cave-10 krubera-cave-11 krubera-cave-12 krubera-cave-13

詳細情報

国名:ロシア

参照元:Amusing Planet

TRIP