更新停止中です

8月16日は京都へGO!「夏の風物詩」でご先祖様をお送りする 五山送り火 の送り盆

祇園祭に並ぶ京都の夏の風物詩、京都五山送り火。東山如意ケ嶽の「大文字」、金閣寺大北山(大文字山)の「左大文字」、松ヶ崎西山(万灯籠山)・東山(大黒天山)の「妙法」、西賀茂船山の「船形」、及び嵯峨曼荼羅山の「鳥居形」の5つの場所で、8月16日の20:00〜点火が開始される。

この五山送り火の起源は未だに判明しておらず、平安時代や江戸時代とも言われている。江戸時代に刊行された郷土誌『雍州府志』には、盂蘭盆会(お盆)や施餓鬼(仏教における法会)の行事として行なわれていた、とされている。

また、以前の京都は過度の深林利用の影響でハゲ山が多くあったため、「送り火」と言う文化が生まれたのではないかという説もあるのだ。

京都五山送り火

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
Via Yvon Liu

7806028328_62d02ec9f2_o
Via I Shinji

6527595189_d2c99952b7_o
Via quashlo

6687663653_dc7c9e7975_o
Via takato marui

7795085294_62084bbf6f_o
Via Teruhide Tomori

7798635634_93057227cc_o
Via kohmura masao

大文字送り火
Via claude takase

大文字送り火
Via claude takase

4897616114_c61556179b_o
Via sprklg

7885996934_d5f7d5129f_o
Via kohmura masao

7886010976_83d514637f_o
Via kohmura masao

大文字送り火
Via claude takase

9521959313_0aa759642b_o
Via Kaoru Honda

9521961979_f2e09c3736_o
Via Kaoru Honda

詳細情報

日程:8月16日(土)20:00〜点火予定

場所

◆大文字

住所:京都府京都市左京区鹿ケ谷菖蒲谷町(大文字山/別名、如意ヶ嶽)

おすすめ観覧スポット:上賀茂橋

行き方:京都駅から車で25分

◆妙法

場所:京都市左京区松ヶ崎の西山及び東山

おすすめ観覧スポット:宝が池公園

行き方:京都駅から車で30分

◆舟形

住所:京都府京都市北区西賀茂船山

おすすめ観覧スポット:北山通

行き方:京都駅から車で25分

◆左大文字

住所:京都府京都市北区大北山原谷乾町

おすすめ観覧スポット:西大路通

行き方:京都駅から車で15分

◆鳥居形

場所:京都市右京区嵯峨鳥居本の曼陀羅山

おすすめ観覧スポット:広沢池

行き方:京都駅から車で35分

公式HP:京都観光協会

参照元:Flickr / Wikipedia / 京都観光協会

TRIP