更新停止中です

青森から秋田に広がるアジア最大級の原生的なブナの天然林 白神山地 | 世界遺産

青森県の南西部から秋田県北西部にかけて広がっている標高1,000mほどの山地山岳地帯の白神山地は1993年に世界遺産に登録されました。同年には屋久島なども世界遺産に登録されています。

この白神山地には、人の手がほとんど加わっていない原生的なブナの天然林があり、その規模はアジア最大級とも言われています。また、多様な植物やブナを餌にする動物も多いので、山地内を散策するとカモシカやニホンザルに出会えるかもしれません。国の天然記念物に指定されているイヌワシも生息しています。

そして、津軽峠の駐車場付近には樹齢400年とも言われる巨大な樹の「マザーツリー」があります。「白神の母」とも呼ばれていますが、眺めているだけでも何かご利益がありそうですね。

白神山地

白神山地の景観

15070958037_c493b4ec46_o
via shp2100

266476025_cd98761cfd_o
via shin–k

268447577_8faa821388_o
via shin–k

268173124_143f5cd8f9_o
via shin–k

268447102_532848f519_o
via shin–k

265662295_21e3a77b64_o
via chrissam42

1512787805_427118182f_o
via jetalone

2473550720_0a34274e3d_o
via tangerinaok

3884262558_3c4232a673_o
via wonderwonderword

6076277460_759941e658_o
via 吉法師

マザーツリー(白神の母)
3848250819_bb36a05220_o
via Kouji Konno

紅葉の季節になると…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
via benichidori

5136070372_1dc0c7597a_o
via detsugu

5136071706_42b3c9c5d4_o
via detsugu

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
via benichidori

参照元:Flickr / Drift / Wikipedia / 青森県

TRIP