更新停止中です

旅に役立つ!無料で統計データを公開・集約しているサイト5選

通常はマーケティングに使われる統計データだが、どんな観光地が人気なのか、どのような時期にその地域に人が集まるのかなど、旅の計画や旅に関する情報収集にも役に立てられるだろう。ということで今回は無料で統計データを公開しているサイトをまとめた。

  • 旅の統計データを集約しているサイト2選
  • 独自に集計した旅の情報を公開しているサイト3選

の、計5サイトを紹介させていただく。ぜひ、年末年始や長期休暇の計画作りの参考にしていただきたい。

旅の統計データを集約しているサイト2選

1.旅専門のビジネスサイトで統計からニュースまで:トラベルボイス

travel voice

旅行・観光専門のビジネスサイトの「トラベルボイス」。調査・統計の記事をまとめている他、国内・海外旅行を含めた旅全般に関するニュースもまとめている。

2. 幅広い情報が集まるITmedia発のサイト:調査のチカラ

chousanochikara

ITmediaが運営する「調査のチカラ」。さまざまなメディアで公開されている調査データを集めたサイトだ。

旅行だけでなく、全般的なカテゴリのデータを扱っているため、ほしい情報は「キーワード検索」をかけるとよさそうだ。

 

独自の旅の情報を公開しているサイト3選

1.旅を経済面からもチェック:観光庁

kankocho

国土交通省 観光庁」。観光庁が出す観光関係の統計資料を無料でみることができる。

2.年末年始など季節ごとの人気ランキングも掲載:JATA

jatanet

一般社団法人 日本旅行業協会(JATA)」。例えば、年末年始どこかへ旅行したいが、どこへ行くか決まっていない人は「旅行動向調査(人気ランキング)」を参考しても良さそうだ。

3.温泉地ランキングはここで:じゃらん リサーチセンター

jaran

上記した「トラベルボイス」や「調査のチカラ」からでもじゃらんのデータをだすことができるが、「じゃらん リサーチセンター」でならよりわかりやすく情報を引き出せると思ったので紹介させていただいた。

じゃらんが独自に調査した「人気温泉地ランキング調査」や「宿泊旅行調査」、「人気シティホテルランキング調査」といったような、自分の旅計画に参考になりそうなほど広い情報が載っている。

 

まとめ

通常はマーケティングに使われるデータも、応用すれば自分のものにできそうだ。

もちろん、旅行業に関わる人ならマーケティングツールとして参考にしてもよいだろう。

TRIP