更新停止中です

【廃墟シリーズ第2弾】100年もの間「廃墟」だった犬島精錬所に広がるアートの世界

岡山県岡山市の南東に位置する犬島に一際目立つ建物、犬島精錬所が存在しています。

かつては「銅の精錬所」として機能していましたが、島自体に鉱山がないことや銅の価格が大幅に下落したことが原因で1925年には廃鉱となってしまいました。

それから100年もの間、廃墟として知られてきたのですが、2008年財団法人直島福武美術館財団による「犬島アートプロジェクト」の一環として、精錬所は「犬島精錬所美術館」に生まれ変わりました。

100年もの間、廃墟だった「犬島」

犬島精錬所とその周辺

7807996420_e2c65c05ea_z
via Takuma Kimura

7807979932_4f555e0bb0_z
via Takuma Kimura

7807938914_1e454f60a4_z
via Takuma Kimura

7807952354_8ce4eb9e6b_z
via Takuma Kimura

7807962346_1f146edcc7_z
via Takuma Kimura

 犬島アートプロジェクトで生まれ変わった「犬島」

犬島精錬所美術館は、犬島に残る銅製錬所の遺構の保存と再生を目的とした美術館です。

コンセプトには「在るものを活かし、無いものを創る」を設定し、「遺産、建築、アート、環境」による新たな地域創造のモデルとして、循環型社会を意識したプロジェクトを展開しています。

5508600011_3ae63b8dbd_z
via Carol Lin

5510989061_6594d9fcbd_z
via Carol Lin

9075415346_3f7d2cfb3e_z
via cotaro70s

8754594490_c7fdfbe5d9_z
via Carol Lin

かつて廃墟と呼ばれていた面影は、どこにもないですね。

また、島内にはカフェもあり、犬島の方々が子供の頃に親しんで食べた美味しいデザートも味わうことができますよ。

詳細情報
住所 岡山県岡山市東区犬島327-5
開館時間 10:00〜16:30(最終入館16:00)
休館日
火曜日(3月1日〜11月30日)
火曜日から木曜日(12月1日〜2月末日)
※詳細は2014年度カレンダーをご確認ください。
鑑賞料金 2,060円(15歳以下無料)
島へのアクセス 公式サイトの「主要都市から港へのアクセス」をご確認ください。

 

画像引用元:Flickr 情報参照元:Wikipedia(犬島精錬所) / Wikipedia(犬島アート) / ベネッセアートサイト直島

TRIP