更新停止中です

古くから貿易拠点として栄えていたスリランカ・ゴールの旧市街と要塞| 世界遺産

スリランカにある港町ゴールに築かれた要塞と、その中にある歴史地区は「ゴールの旧市街と要塞」として1988年に世界遺産に登録されました。

1505年にポルトガルの船が偶然ゴールに到着し、1507年には貿易が開始されたとされています。その際にポルトガル人は要塞などを建築し、それは世界遺産の登録対象にもなっています。

ゴールの旧市街と要塞

2182590306_dcf766ca27_o
via Peter Pawlowski

2181662883_52dec5d561_o
via Peter Pawlowski

2182410584_1f3b5477cb_o
via Peter Pawlowski

2182474772_cd093d7d1c_o
via Adam Jones

14068090693_8431a468d1_o
via Peter Pawlowski

2182471350_d5315f9c99_o
via Peter Pawlowski

6087134946_6894d9763e_o
via Stefan Krasowski

 

画像引用元:Flickr 情報参照元:Wikipedia( ゴールの旧市街と要塞

TRIP