更新停止中です

2014年までに登録された日本の世界遺産18ヶ所を振り返ってみよう

皆さんは「日本の世界遺産」と聞いて何を思い浮かべますか? 最近だと2013年に山梨県と静岡県の富士山、2014年には群馬県の富岡製糸場が世界遺産に登録されたため、この2件を思い浮かべる人も多くいると思います。

しかし2014年現在、日本の世界遺産登録数は合計18件あり、その中でも文化遺産が14件、自然遺産が4件となっています。正直「そんなにあったの?!」と衝撃を受けた人もいるのではないでしょうか。

今年も残すところあとわずか…。せっかくなので、2014年現在までに登録された日本の世界遺産を振り返ってみましょう。

日本の世界遺産(文化遺産編)

1.法隆寺地域の仏教建造物(奈良県)

6143448418_2900a3d882_o
via Dick Thomas Johnson

生涯で20万以上の句を詠んだ正岡子規の代表作「柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺」はあまりにも有名ですよね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
via Kentaro Ohno

句に含まれている法隆寺は「法隆寺地域の仏教建造物」として1993年に世界遺産に登録され、中学校の修学旅行で訪れた方も多いのではないでしょうか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
via Kentaro Ohno

また、西院伽藍(金堂や五重塔がある地区)は世界最古の木造建築物群とされており、建築から約1400年も経過した現在でも、当時の姿を留めています。

関連記事:約1400年経った今でも当時の姿を留める法隆寺| 世界遺産

2.姫路城(兵庫県)

97110127_db7a625689_o
via Brian Jeffery Beggerly

播磨国飾東郡姫路(現在:兵庫県姫路市)にあった「姫路城」は、別名を白鷺城(はくろじょう・しらさぎじょう)と呼びます。

3276965278_977fb372aa_b
via Yusuke Morimoto

97499196_7a8dc61930_o
via Brian Jeffery Beggerly

江戸時代初期に建てられた天守や櫓等の主要建築物が現存しており、1993年に世界遺産に登録され、日本100名城などにも選ばれています。

3.古都京都の文化財(京都府・滋賀県)

9163084712_1d0a42c8c0_o
via Hiroaki Kaneko

京都府京都市、宇治市、滋賀県大津市にある寺社などから構成されている「古都京都の文化財」は、1994年に世界遺産に登録されました。

312356602_f83b5d2b1d_o
via Rocco Lucia

6383167507_53b0a1c11c_o
via Sam Ng

平安時代には清少納言の『枕草子』、紫式部の『源氏物語』など女性の作家が活躍し、鎌倉幕府には京都に幕府が設置され、室町幕府の力が弱まると各国の武将たち領土を広げる天下統一のための戦争を始めたことにより戦国時代に入るなど、日本の歴史の中心地であり、1200年以上の歴史を誇っています。

関連記事:千年以上の歴史を持つ日本の都の 古都京都の文化財 | 世界遺産

4.白川郷・五箇山の合掌造り集落(岐阜県・富山県)

白川郷 合掌造り
via Kaba

岐阜県大野郡白川村にある荻町集落、富山県南栃市にある菅沼集落と相倉集落の3つで構成された「白川郷・五箇山の合掌造り集落」は、1995年に世界遺産に登録されました。

6797596478_0794b07456_o
via Joel

3つの集落の家は「合掌造り」という、定義は一様ではありませんが「小屋内を積極的に利用するために、叉首構造の切妻造り屋根とした茅葺きの家屋」で造られています。

12704989955_c597e660c4_o
via Takashi Hososhima

また、名前の由来としては掌を合わせたように三角形に組む丸太組みを「合掌」と呼んでいたのではないか、とされています。

関連記事:こんな場所があったのか… 白川郷・五箇山の合掌造り集落 が古き良き日本の姿を留めていた| 世界遺産

5.原爆ドーム(広島県)

5451030994_963f4303d1_o
via Hiroaki Kaneko

1945年8月6日午前8時15分17秒にアメリカ軍によって投下された原子力爆弾は、炸裂後1秒以内に3階建ての「広島県産業奨励館(現在:原爆ドーム)」本体部分をほぼ全壊させました。

そこから奇跡的に残った部分が、上記写真に写っている中央のドーム、枠組み、外壁です。

14521746523_dc961689d8_o
via Cheng-en Cheng

また、原爆投下時に建築物内で勤務していた建設省(現在:内務省)の職員たち約30名は、爆発に伴う大量放射線被曝や熱線・爆風により全員が即死したと推定されています。

4560011883_7cabfe6741_o
via tk78000u

「二度と同じような悲劇が起こらないように」という戒めや願いが込められ、「負の遺産」とも呼ばれる原爆ドームは1996年に世界遺産に登録されました。

6.厳島神社(広島県)

2170641473_7f225e79b2_o
via Tatsuo Yamashita

広島県の廿日市市の厳島(宮島)の弥山に鎮座して「厳島神社(別表記:嚴島神社)」は、1996年に世界遺産に登録されました。

4172626726_38503d6272_o
via Marufish

9435000912_98cf767724_o
via Joseph Younis

また、平舞台は日本三舞台の1つ、海上に立つ高さ16mの大鳥居は日本三大鳥居の1つ、夏に行われる例祭の管絃祭(旧暦6月17日に開催)は、日本三大船神事の1つに数えられており、平安時代の都で貴族たちが楽しんだ優雅な遊びを見ることができます。

関連記事:日没が1番美しい。海に浮かぶような 厳島神社 と朱塗りの大鳥居 | 世界遺産

7.古都奈良の文化財(奈良県)

4158120272_56cd440361_o
via m-louis .®

1998年に世界遺産に登録された奈良県奈良市内にある「古都奈良の文化財」とは、東大寺、興福寺、春日大社、元興寺、薬師寺、唐招提寺、平城宮跡、春日山原始林の8つの建築物と地域を指します。

3580343277_bab46d4ca6_o
via m-louis .®

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
via JayLan_TW

710年から794年までの日本の首都であった奈良は、堂々とした建築や宗教美術の美しさを私たちに教えてくれます。

関連記事:かつて日本の首都であった古都 奈良 の文化財で古の歴史に触れてみたい | 世界遺産

8.日光の社寺(栃木県)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
via imp98

栃木県の日光市内にある「日光の社寺(別称:日光山内、二社一寺)」は、1999年に世界遺産に登録されました。登録内容は、日光山内にある二荒山神社、東照宮、輪王寺の103棟の建造物群と、これらの建造物群を取り巻く遺跡(文化的景観)です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
via imp98

この日光の社寺は、神を仏として崇める仏教と神道が融合した独自の信仰を育んだとされおり、建築物の数々は日本の宗教建築を代表する形式(権現造り)の完成形とも言われています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
via imp98

また、徳川初代将軍家康の霊廟である東照宮が1616年に造営されてからは、徳川幕府の聖地とされています。

関連記事:徳川幕府の聖地とされる 日光 の社寺の建築物と絶景 | 世界遺産

9.琉球王国のグスク及び関連遺産群(沖縄県)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
via Nemo’s great uncle

沖縄の南部本島にある「琉球王国のグスク及び関連遺産群」は、2000年に世界遺産に登録されました。

197784253_a73f9ae3e1_o
via Yuichi Sakuraba

IMG_5950
via J Lippold

1429年から1879年の450年もの間、日本と中国の中継貿易地として栄え、両国の文化が見事に合わさっていた琉球王国は、日本の領土にありながら異国情緒を感じることができます。

関連記事:日本と中国の文化が合わさった沖縄の 琉球王国 とグスクと関連遺産群 | 世界遺産

10.紀伊山地の霊場と参詣道(和歌山県・奈良県・三重県)

14337574791_51463a6a0b_o
via umelog

和歌山県、奈良県、三重県にまたがる紀伊山地に位置している「紀伊山地の霊場と参詣道」は、2004年に世界遺産に登録されました。

14317787986_38081c8eb4_o
via umelog

登録内容は、吉野・大峰、熊野三山、高野山の3つの霊場と熊野参詣道、大峯奥駈道、高野山町石道の参詣道です。

14361110133_7711c8afb8_o
via umelog

また、日本に長く根付いている神祇信仰と仏教信仰が合わさった神仏習合思想を表し、自然と景観が1000年以上も守られている、とも言われています。

関連記事:自然景観が1000年以上も守られている 紀伊山地 の霊場と参詣道 | 世界遺産

11.石見銀山遺跡とその文化的景観(島根県)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
via imp98

島根県の大田市にある「石見銀山遺跡とその文化的景観」は、2007年に世界遺産に登録されました。登録名にもある「石見銀山」では、仙府国時代後期から江戸時代前期にかけて最盛期を迎えた日本最大の銀山です。

6802414536_98bf2f0c04_o
via Joel

現在は閉山されていますが、当時は世界の銀の約3分の1を産出しており、明治時代以降は鉱物の採鉱もされていました。

12.平泉―仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群―(岩手県)

520840289_337e747219_o
via Chris Lewis

岩手県の南西部にある「平泉―仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群―」は、2011年に世界遺産に登録されました。

Chusonji - Benkeido (中尊寺・弁慶堂)
via YoAndMi

登録範囲一帯は、11世紀〜12世紀ころの日本北部において、仏教に基づき人々が来世とともに現世の平安を願い、理想世界の実現を目指して作られたものであり、政治と行政の拠点にもなっていた場所です。

SONY DSC
via Roberto Maxwell

また、俳人である松尾芭蕉の代表作『奥の細道』では、「平原」の章が登場するので、観光の際は俳句や短歌に触れてみるのもいいかもしれません。

関連記事:『奥の細道』で松尾芭蕉も歩いた岩手の平泉の庭園 | 世界遺産

13.富士山―信仰の対象と芸術の源泉(静岡県・山梨県)

5939085632_a48aa8c427_o
via Douglas Sprott

静岡県と山梨県にまたがる活火山「富士山」は、周辺地域と合わせて2013年に世界遺産に登録されました。

5955701131_c0cea02db0_o
via Douglas Sprott

そして皆さんご存知だと思いますが、富士山は日本で最も標高の高い山であり、最古の和歌『万葉集』でも登場します。まさに、日本を代表する山と言えるでしょう。

5955697743_758ef88715_o
via Douglas Sprott

ちなみに、登山のベストシーズンは7月上旬から9月上旬となっています。

関連記事:日本を代表する山「 富士山 」に魅せられた | 世界遺産

14.富岡製糸場と絹産業遺産群(群馬県)

8214208196_2eeabd4858_o
via ume-y

群馬県の富岡市にある「富岡製糸場と絹産業遺産群」は、2014年に世界遺産に登録されました。

6195319682_5c52a94188_o
via Yoshizumi Endo

13969947868_466ec00d13_o
via Stuart Rankin

この製糸場は1872年に開業し、日本初となる本格的な器械製糸の工場であり、同国の近代化だけではなく、絹産業の技術革新・交流などにも大きく貢献したとされています。

世界が認めた日本の世界遺産(自然遺産編)

15.鹿児島県:屋久島

5078389015_fa1ca0b77d_o
via Chris Lewis

鹿児島県の円形に近い五角形の形をしている「屋久島」は、1993年に世界遺産に登録されました。

Exif_JPEG_PICTURE
via mako 10

この場所は広範囲にわたって豊かで美しい自然が残されており、ジブリ映画『もののけ姫』の舞台のモデルともされています。

5078945020_c78d987231_o
via Chris Lewis

また、島内には推定樹齢7200歳とされる縄文杉をはじめとする屋久島杉があり、世界最古の樹とも言われています。

関連記事:ジブリ映画『もののけ姫』のモデルにもなった世界最古の自然が残る鹿児島県の 屋久島 | 世界遺産

16.青森県・秋田県:白神山地

5041938302_f27b255e70_o
via 8 og

青森県の南西部から秋田県北西部にかけて広がっている標高1,000mほどの山地山岳地帯「白神山地」は、1993年に世界遺産に登録されました。

2473550720_0a34274e3d_o
via tangerinaok

この白神山地には、人の手がほとんど加わっていない原生的なブナの天然林があり、その規模はアジア最大級とも言われています。

また、多様な植物やブナを餌にする動物も多いので、山地内を散策するとカモシカやニホンザルに出会えるかもしれません。国の天然記念物に指定されているイヌワシも生息しています。

関連記事:青森から秋田に広がるアジア最大級の原生的なブナの天然林 白神山地 | 世界遺産

17.知床(北海道)

3743355898_320d0b6ab8_b
via Sendai Blog

北海道の中でも人気の高い観光スポット「知床」は、2005年に世界遺産に登録されました。

3743522038_c4ee41637d_o
via Sendai Blog

「知床」という名前は、はアイヌ文化に由来しており「母なる地球の果て」という意味があります。

10651970634_e560f26aff_o
via lizhong

半島の中央部には千鳥火山帯が貫き、海岸線は荒く海に削られた地域となっており、岬の先にアイヌ語の地名が数多く残されています。

関連記事:北海道の世界自然遺産に登録された 知床半島 とウトロ温泉とグルメ | 世界遺産

18.小笠原諸島(東京都)

483343405_f07e6dcdaa_o
via Ippei & Janine Naoi

東京都の「小笠原諸島」は、2011年に世界遺産に登録されました。

483345175_f66a96ff8b_o
via Ippei & Janine Naoi

小笠原諸島は長年大陸から隔絶していたため、島内は独自の進化を遂げた動植物が生息しており「東洋のガラパゴス」とも呼ばれています。しかし、人の手によって持ち込まれた生き物や、島の開発が原因で絶滅の危機に直面している動植物がいるのも事実です。

829754636_de60b65824_b
via Ippei & Janine Naoi

また、浜辺に向かえば真っ青な海が広がっており、周辺の海域にはクジラやイルカが生息しています。

最後に

意外にも多かったですね。世界が認めた日本の伝統・文化・美を再確認するのもいいかもしれません。

 

◆「日本の世界遺産」関連記事

 

画像引用元:Flickr 情報参照元:Wikipedia( 日本の世界遺産 / 姫路城 / 原爆ドーム / 石見銀山 / 富岡製糸場 / 小笠原諸島

TRIP