更新停止中です

Googleが開発したゲームingressの使い方を覚えて、雪にも負けず外に出よう

12月に入り、冬の寒さで手が冷たくなってもIngress熱は一向に冷めません。

前回、ingressは旅に最適という記事を紹介しました。

今回は、ingressの使い方について紹介していきます。

Top Photo by Alastair Gilfillan

雪にも負けず外に出よう

その前に、ingressとはどのようなゲームかおさらいしておきましょう。

ingressとは

位置情報に基づいた多人数参加型モバイルオンラインゲーム。Android・iOSデバイスをスキャナーとして使用し、世界中に散らばる「謎のエネルギー(Exotic Matter=XM)」を探し、各地に散らばるポータルを繋いで行くことでテリトリーを拡大できる。「Enlightened(覚醒派)」と「Resistance(解放軍)」2つのチームに別れ、それぞれ協力して陣地を拡大するのが目的。世界中がゲームの舞台となっており、他のプレイヤーと交流してゲームを進めていく。

引用元:はてなキーワード

 

ゲームの解説を聞くだけでは少し理解に苦しむingress、せっかく興味を持ってインストールしたのに、使い方が分からないといったこともあるはず。スマホにアプリがあるだけだとゲームを楽しむことは出来ません。

 

ingressの使い方を覚えていきましょう。

 

googleが開発した新感覚ゲーム「ingress」の使い方

ingressの基本的な遊び方は主に3つです。

1.ポータルをみつける

12423220205_f2f1e0fb28_z
via Ryan Ozawa

まずは、街中を歩き回ってポータル(拠点)を見つけましょう。初めに所属する2つの勢力ポータル(青がレジスタンス、緑がエンライテンド)とどちらにも属さない白いポータルがあります。

2.ポータルをHackする(味方)

8250914141_46a97e4980_z (1)
via Fumi Yamazaki

味方のポータルをHackすることで、Hackすることで、アイテムを獲得することが出来ます。獲得したアイテムは様々なことに使えます。

3.ポータルを破壊する

8259494061_84cd53aa9c_z
via Fumi Yamazaki

敵のポータルを破壊することで、経験値をもらえたりポータルを自分のチームのものに出来ます。

ポータルの攻撃は、味方のポータルをHackして手に入れたアイテムの攻撃用のアイテムを活用します。ポータルにはレベルがあり、高いほど強力なアイテムじゃないと壊す事はできません。

動画で使い方を見たい方はを御覧ください

使い方が分かったとはいえ、外に出るのは寒い時期。

こたつに入ってゆっくりと冬を越したい気持ちがあります。

しかし、すでにingressを初めている熟練者達はどんな行動に出ているのでしょうか? 参考にしてみましょう。

外に出ない堅実タイプ

外に出る冒険者タイプ

 

 

チームを作って、雪の日にもingress。

15371005192_56ed4c2b51_z
via Sergey Melkonov

ingressの楽しさの醍醐味の1つとして、近くの地域に住むingressで遊ぶエージェントとやり取りが出来ます。

Google+に登録すれば簡単に、コミュニティの人達を探すことが出来ます。仲良くなったエージェントがハイレベルであれば、様々なアドバイスをしてくれたり、一緒に戦略を立ててくれます。

多くの人を巻き込んで、ゲームを進めていくことが出来るのがingressなのです。

雪の日に敢えて、外に出て仲間と一緒にポータルを探すのは面白いでしょう。

まとめ

いかがでしたか? ingressは季節問わず、どの時期でも遊ばれているようです。

中にはingressのために雪靴を買うなんて強者も。冬の時期からingressを始める方はある程度の覚悟が必要みたいですね。

 

◆「ingress」の関連記事

 

画像引用元:Flickr 情報参照元:Twitter/Ingressヘルプ

TRIP