更新停止中です

過去に官僚が暮らしていた韓国の民族村 河回村と良洞村| 世界遺産

韓国にある伝統民族の村「河回村」と「良洞村」は、2010年に世界遺産に登録されました。登録された2つの村は、両班とよばれる高麗、李氏朝鮮王朝の官僚が暮らしていた村です。

韓国の官僚が暮らしていたこともあり、河回村にはエリザベス女王やブッシュ大統領が訪れ、良洞村にはチャールズ皇太子が訪れたことがあります。

王族や大統領も訪れた村は、官僚が暮らしていたということもあり当時の一般的な家よりも豪華な造りになっています。

韓国の民族村「河回村」と「良洞村」

13511702565_66db876425_z
via Synn Wang

13512054503_a7100e2321_z
via Synn Wang

13512072513_9284e99c36_z
via Synn Wang

13512133863_1206a84026_z
via Synn Wang

13512191784_0eae337feb_z
via Synn Wang

13512387154_2f4c530db2_z
via Synn Wang

16060270862_a3d9e6a953_z
via Synn Wang

 

画像引用元:Flickr  情報参照元:Wikipedia(河回村了洞村

TRIP