更新停止中です

【機関車トーマスもドン引き】スイスにある世界一急勾配な登山鉄道「 ピラトゥス鉄道 」が本気だった

ヨーロレイ…ヒィイイイイイ!! という悲鳴が聞こえてきそうなスイスにあるピラトゥス鉄道。標高2073メートルのピラトゥス山を登る登山鉄道で、世界一急勾配な鉄道でもある。4.6キロメートルの距離で、高さ1600メートルまで上る。平均では勾配38%、そして最大48%にまでなる。1873年に建設の計画が立てられ、当初は勾配25%にしようという話が持ち上がっていた。しかし、とある経験豊富なエンジニアが、距離を半分に縮めるために48%まで勾配をあげたことにより、現在の急な鉄道が生まれたのだそう。下に貼った動画を観ると、山をぐいぐいと上っていく様子がわかる。もし途中で止まってしまったら…逆走したら…という別の意味でのドキドキ感も味わえそうな鉄道だ。

pilatus-cogwheel-railway-1[2] pilatus-cogwheel-railway-2[10] pilatus-cogwheel-railway-3[2] pilatus-cogwheel-railway-4[2] pilatus-cogwheel-railway-5[2] pilatus-cogwheel-railway-6[2] pilatus-cogwheel-railway-8[6]

関連動画


かなり迫力があるので大画面で見ることをおすすめする。

詳細情報

国名:スイス

住所:Brünigstrasse 2 6053 Alpnachstad Switzerland

行き方:Buochs Airportから車で約15分

ピラトゥス鉄道の公式サイトはこちら(ドイツ語)

スイス観光政府によるピラトゥスについてはこちら(日本語)

 

参照元:Amusing Planet

TRIP