更新停止中です

まるで妖精の世界。北九州の河内富士ガーデンファンタジー感に溢れて絶世の景色だった

東京から飛行機と車で3時間ほどで、まるで「妖精の世界」のような絶世の景色に巡り会える。このファンタジー感が溢れている、花に囲まれたトンネルがあるのは福岡県の「河内富士ガーデン(河内藤園)」。ピンク、紫、青、そして白の組み合わせのガーデン内で観光客に最も人気なスポットだ。ちなみに、ガーデン内には全22種類の藤がある。

この地域の藤園では毎年4月〜5月に、「藤祭り」が行われ、この「河内藤園」も例外ではない。春の藤と秋の紅葉の時期のみ入園ができ、入園料は藤の開花状況により300円~1000円に変わる。

思わず「すごい…」とつぶやいてしまうような絶景に、癒されるだろう。

河内富士ガーデン

0000b1e9_medium
n-COLOUR-LOVERS-TRAVEL-GUIDE-large570
0000b1e6_medium
Japanese-Wisteria-Tunnel-2-718x701
Japanese-Wisteria-Tunnel-6
Japanese-Wisteria-Tunnel-7-718x538
Japanese-Wisteria-Tunnel-2-718x701
Kawachi-Fuji-Gardens-Tokyo-718x478
Kawachi-Fuji-Garden-03
IMG_1074-718x478

詳細情報

国名:日本

住所:〒805-0045 福岡県北九州市八幡東区河内2丁目2-48

行き方:福岡空港から車で約1時間10分

入園料:300円〜1000円

参照元:top Dreamer / Wikipedia

TRIP